キャリアコンサルタントのための
マッチング・ポータルサイト
きゃりぽ

キャリアコンサルタントのためのマッチング・ポータルサイト
きゃりぽ

2020.07.21 きゃりぽ

きゃりぽのプロフィール登録について

みなさん、こんにちは。
株式会社パレットリンク キャリアコンサルタントの澤田 有賀里です。

今回は、“きゃりぽでより多くの依頼を受けるためのプロフィール入力”をテーマにしたいと思います。

きゃりぽのプロフィール内の「自己PR」、「キャリアコンサルティング業務経歴」、「職務経歴」それぞれ入力頂いていると思いますが、 より多くの依頼を受けるためのポイントをまとめましたので、参考にしていただければと思います。

自己PRのポイント

キャリコンとしての強みや得意分野を書いてみましょう。
これまでの経歴、キャリコンを始めた時期やきっかけ、キャリコンとしての活動領域や業務内容、またPRに繋がるようでしたらプライベート(子育て経験、介護経験など)についても記載してはいかがでしょうか。
また今後キャリコンとしてやっていきたいことや目標も書いてみましょう。

キャリアコンサルティング業務経歴のポイント

自己PRと重なる部分は多いと思いますが、より具体的に書いてみましょう。
研修やセミナー講師の登壇回数、年間の面談者数など数値化できるものは数値化します。
またセミナーや研修の対象者と内容(例えば、管理職クラス向けに部下とのコミュニケーションを円滑にするための研修を実施)、面談の目的(セルフ・キャリアドック、社外キャリコンとして面談対応)などもできる限り詳しく記載することで実績があるというアピールに繋がるはずです。

職務経歴のポイント

社名の記載が難しい方は、業種だけでも記載すると依頼者が皆さんの経歴をイメージしやすくなり、同業種者に対しては親近感を持ってもらえる可能性もあります。
業界特有用語は使わず誰にでも分かる表現を用いて説明をすることが一番のポイントです。

全国的に新型コロナウイルス感染症の感染者が再び増えている昨今ですが、不便な思いや不安な気持ちを抱えながら新しい生活様式を取り入れ、社会生活を営むことが求められています。
特にテレワークなどの働き方の変化や採用のオンライン化などは、良い面も多くあると思いますが、対面でのコミュニケーションや研修・採用活動ができないことのしわ寄せが何かしら出てくると思います。
そういった中でwithコロナ、そしてafterコロナにおいてもキャリコンが必要とされる機会が増え、ますます活躍の場が広がっていくはずです。
是非この機会にきゃりぽのプロフィール更新をしてご自身の振り返りと目標設定をしてみませんか?!

マイページ 無料会員登録はこちら
別の記事を読む